電話再診について

新型コロナウイルス対策の特例措置として、電話再診および慢性疾患の薬の処方が期間限定で認められています。定期的に同じお薬を処方している患者様が対象です。新患の方、また通院歴のある方でも今までと別のことでかかられる場合は電話による診察は対応しておりません。今までと状態が変わりなく、同じお薬をご希望の場合のみ対応しております。以前と同じ症状でも長く受診がなかったなど初診扱いになる場合も対応しておりません。薬のお渡しや院外処方箋FAXの対応は翌日以降になります。

電話再診の流れ

まず受付時間内にお電話を下さい。診療中は医師が電話に出ることが困難なため、空いた時間、もしくは診療終了後にこちらから折り返しお電話します。ご本人と医師が直接電話でお話しすることで電話再診が完了します(難聴の場合などはご家族とお話しするなど配慮します)。

薬の受け取り方は2種類あります。

  1. 当院に取りに来ていただく方法
    受け取りは翌営業日以降とさせていただきます。前日夜の電話時間が遅い場合は翌日午後以降にさせていただきます。いらっしゃるのはご本人でなくてもかまいませんが、ご本人の保険証と取りに来られた方の身分を証明するもの(免許証など)をご持参ください。会計の上窓口でお薬をお渡しします。
  2. 院外処方箋を院外薬局にFAXし院外薬局で受け取る方法
    電話再診までの手順は同じです。受付事務員に取りに行かれる院外薬局の名称、電話番号、FAX番号をお伝えください。薬局はご自分で決めて下さい。薬局にもお声かけをお願いします。翌営業日対応にはなりますが、ご指定いただいた院外薬局に処方箋をFAXします。院外薬局にお薬を取りに行って下さい。当院への電話再診料、処方箋発行料などは後日御来院していただいてお支払いをお願いいたします。